朝方の水トラブルは本当に面倒くさい

うちの息子が通っている幼稚園には園バスがないため、私が自ら送り迎えをしている。子供には一応時間厳守というしつけをしているので、朝はどんなに早く起きても結局は出かける間際にバタバタする羽目になってしまう。優雅に家を出るなんて、もうここ何年もないことだ。

もともと朝が弱いこともあり、朝はイライラしていることが多い。その上息子も私の気質をついだのか朝が苦手なので、朝はとにかく息子と衝突してばかりだ。穏やかな夫は私のパンチングマシーン状態で、いつも申し訳ないなあと思いつつ、朝はどうしても八つ当たりしてしまう。ただでさえ朝はイライラするというのに、予定外のことが起きてしまった日なんかサイアクだ。家の中には私の怒号が飛びまくることになるからだ。

そんな私のイライラが家にも伝わってしまうのか、我が家では朝方に水トラブルが起きることが多い。何故、今?よりにもよって、今?昼間でもなく夜でもなく、今?そんなわけで朝方の水トラブルは本当に面倒くさい。ちょっと、もっと時間があるときにトラブりなさいよ、と思わず悪態をついてしまう。

するとその話を聞いた友人が、「水も生き物だから、家主の調子が悪いときにトラブルが起こりがちなんだよ。だから朝トラブルが起きてほしくないなら、朝はなおさら穏やかでいなきゃ…」というアドバイスをくれた。そうか、私のやっぱり私のイライラが伝わってしまうのか。それを聞いてから、なるべく朝はイライラしないように努めているのだが…。誓いを立てては破り、破ってはまた再び近い直すの日々である。夫がストレスで倒れてしまいませんように…と願う毎日だ。